満天観測

2022年5月9日より募集開始 2022年5月31日より運用開始

投資を始める前に…みんなの疑問や不安

もっと広く、長く、誰にでも。斉唱する世界市場をくまなく観測し続ける”見晴らしのいい”投資 満天観測

「満天観測」3つのポイント

世界の成長を逃さない世界まるごと投資

長期的にはインデックスを上回る投資効果を目指す

ESG(環境、社会、企業統治)を考慮したポートフォリオ

そもそも何に投資すればよいの?

世界まるごと投資

長い機関で見ると世界経済は成長、株価も上昇。

世界まるごと投資のイメージ

大きな下落や景気の影響は大丈夫?

時間を味方に

将来を考えて今から準備

世界株式に投資した実績の比較図

積立投資の場合はどうなるの?

時間を味方に

どんな運用方法を選べばいいの?

金融サイエンスを用いた運用手法

ところで「3ファクターモデル」の何がすごいの?

投資機関が15年以上の場合、短期的に被った損失が報われる。

長期的にインデクスを上回る投資成果を目指してみたい。

[参考]組み入れファンドの類似戦略(コンポジット)の運用実績(先進国株式)

将来のためになる投資はできないの?

サステナビリティ(持続可能性)

環境サステナビリティの効果

環境に配慮してる証(SFDR)もあるし、間接的でも社会貢献できるね!

当戦略はSFDR 第8条分類「環境や社会特性を促進する商品」に該当します。

ディメンショナルってどんな会社なの?

ディメンショナルはウォール街よりも学術研究を信頼すると決めた珍しい会社で、お客様に投資の成功体験をもたらすことを目指しています。

ディメンショナルの起源

ディメンショナルの理念

ディメンショナルの資産

上記 における「ディメンショナル・ファンド・アドバイザーズ(「ディメンショナル」ということがあります。)」とは、特定の事業体を示すものではなく、世界各国に展開するディメンショナルのグループ企業であるDimensional Fund Advisors LP, Dimensional Fund Advisors Ltd., DFA Australia Limited, Dimensional Fund Advisors Canada ULC, Dimensional Fund Advisors Pte. Ltd., Dimensional Ireland Limited., Dimensional Japan Ltd.とDimensional Hong Kong Limitedを指します。 ・ 上記の内容は、ディメンショナル社の使用許諾の上、同社のホームページ等の資料から転載したものです。・ 内容については、ディメンショナルにより予告なしに変更されることがあります。

本ホームページのご利用にあたっての注意事項

投資信託についての留意事項

  • 投資信託は、値動きのある有価証券等(外国証券には為替リスクもあります。)に投資しますので、投資元本を割り込み損失を被ることがあります。元本は保証されておりません。投資信託の運用による成果は、受益者の皆様に帰属します。
    投資信託は預金や保険契約とは異なり、預金保険機構、保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。証券会社以外でご購入いただいた投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託は、将来の分配金の支払いおよびその金額について保証しておりません。
  • 投資信託の分配金は、預貯金の利息とは異なり、投資信託の純資産から支払われますので、分配金が支払われると、その金額相当分、基準価額は下がります。
  • 投資信託の取得のお申込みに際しては、投資信託説明書(交付目論見書)、契約締結前交付書面等(目論見書補完書面を含む。)にて必ず商品内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。
  • 投資信託の取得のお申込みに関しては、クーリング・オフの適用はありません。

ホームページご利用にあたってのご注意事項

  • 本ホームページに掲載されている事項は、あおぞら投信株式会社(以下、弊社と言います)のご案内等のほか、投資信託および投資一般に関する情報の提供を目的として弊社が作成したものであり、投資信託の勧誘を目的としたものではありません。最終的な投資決定は、お客さまご自身の判断でなさるようお願い致します。
  • 本ホームページに掲載しているデータ等の正確性について、弊社はその確実性および完全性を保証するものではありません。なお、本ホームページは、予告なしに運営が中断、中止される場合、および掲載されている内容が予告なしに変更・削除される場合がありますが、これらによって生じたいかなるトラブル・損失・損害に対しても責任を負うものではありません。
  • 弊社は本ホームページに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負うものではありません。
    弊社は原因の如何を問わず、通信機器、通信回線、コンピューター等の障害によって生じた、本ホームページに掲載を行っている情報の伝達の遅延および誤謬、脱漏についても一切責任を負うものではありません。
  • 本ホームページに掲載している内容は、著作権法によって保護されており、弊社に無断で転用、複製等することを禁じます。
  • 本ホームページに掲載している運用状況、過去の実績およびファンドマネージャーのコメント等は、過去の一時点あるいは過去の一定期間におけるものであり、将来の運用成果を予想あるいは保証するものではありません。